名古屋の美容整形パーフェクトガイド

美容整形を受けるならどこがイイ?名古屋のイチオシ集めました

得意メニュー

目元・小顔・エイジング・脂肪吸引

得意メニュー

エイジング・脂肪吸引・豊胸

得意メニュー

目元・脂肪吸引・豊胸

名古屋の美容整形 HOME » 【体の悩み】名古屋の美容整形なび » タトゥー除去

タトゥー除去

最近は、タトゥー(刺青)も若い人たちの間では、ファッションの一部になってきたようです。
しかし、刺青はもともといわく付きの人が強制的に入れられていたもの。刺青を入れたことでプールや温泉に入れないといった制限もあります。

そんな制限から逃れたい方、若気のいたりとして入れたタトゥーを取り除きたい方、綺麗な肌を露出するファッションを楽しみたい方、温泉や銭湯に堂々と入りたい方に、名古屋にある美容外科での施術方法とオススメのクリニックを紹介します。

レーザーでキレイな仕上がりに・タトゥー除去4種類の施術法

<レーザー除去法>費用目安:1万円程度(1cm)

医療レーザーの照射によって、徐々にタトゥーの色を落としていく方法です。
傷跡が残らないのが特徴です。

1回の照射で色が完全に落ちるということはまれで、通常、数回にわたって照射を受けることになります。

<切除縫縮法>費用目安:2万円~3万円(1cm)

タトゥー部分の皮膚を切除し、縫合する方法。
もっとも単純で分かりやすい手術です。

一度に切除できる範囲は限られており、広範囲の場合は、2度に分けて手術をすることもあります。

<剥削法>費用目安:50万円程度(葉書サイズ)

皮膚の表面を削ることによって、タトゥーを消します。
完全に消えない場合には、あわせてレーザーを照射します。

火傷のような跡が残る場合もありますが、年月を重ねるごとにゆっくりと消えていきます。

<皮膚移植>費用目安:60万円(葉書サイズ)

体のほかの部位から皮膚を採取し、これをタトゥー部分にかぶせるように移植する方法です。
広範囲の刺青を消す際に用いられることがあります。また、赤や黄色の刺青を消す際に用いられることも。というのも、赤や黄色はレーザーが反応しにくい色だからです。

移植した部分には、火傷のような跡が残るのがデメリットです。
また、皮膚が採取された部分にも傷跡は残ります。

しっかりタトゥー除去をしてくれる名古屋の美容整形外科は?

「高須クリニック」高須クリニック

高須クリニックのタトゥー除去は、上で紹介した4種類すべての治療法を扱っています。

範囲や色などに合わせて、これらの中から最適な治療法を選べます。また、色素の除去が難しいものに関しては、複数の治療法を組み合わせて行う場合もあります。

タトゥーは、色も形も大きさも、人それぞれ。患者さんの状態に合わせて、適切な治療法を探ってくれます。症例数の多い高須クリニックなら、安心してお任せできそうですね。