名古屋の美容整形パーフェクトガイド

美容整形を受けるならどこがイイ?名古屋のイチオシ集めました

得意メニュー

目元・小顔・エイジング・脂肪吸引

得意メニュー

エイジング・脂肪吸引・豊胸

得意メニュー

目元・脂肪吸引・豊胸

名古屋の美容整形 HOME » 【体の悩み】名古屋の美容整形なび » 脂肪吸引・痩身

脂肪吸引・痩身

お花 イラスト

美容外科での痩身術は、お腹まわりや下半身、二の腕、顔まわりなど気になる部分の脂肪を減らすという方法が中心。

直接的に脂肪を取り除く脂肪吸引から、炭酸ガスや超音波で脂肪を溶かし排出させる方法などがあります。

気になる部分を引き締めて理想のボディラインをめざせる施術とは

<脂肪吸引>費用目安30万円~70万円程度
カニューレと呼ばれる細い吸引管を使用し、細くしたい部分の脂肪細胞を吸引してボディラインを整える痩身法です。カニューレの先端からベイザー波と言われる特殊な振動エネルギーを放出して脂肪細胞を乳化させ、固まった脂肪をほぐしてくれるベイザーリポなどの吸引法が評判を集めています。

何といっても脂肪を直接除去するので、施術直後から痩身効果を実感でき、またリバウンドなどもしにくく、確実に脂肪を減らせる方法であると言えます。

施術時間が長く、腫れや傷の痛みなどがデメリットとされてきましたが、近年では極細のカニューレを使って痛みを最小限に抑える技術なども発達してきています。

ただし脂肪の吸引量や表面を滑らかに仕上げる技術などは医師の実力によるところが大きいため、信頼できるクリニックで施術を受けることをお勧めします。

<脂肪を凍らせて破壊する>費用目安10万円~20万円
プロショックアイス、クールスカルプティングなどと呼ばれる方法。

体にメスを入れずに確実に脂肪細胞を減らせる技術として人気が高まっています。ダウンタイムも少なく、ウエスト、太ももヒップ、二の腕など、広範囲にも小さな範囲にも施術可能。ただし即効性は低く、数回に分けての施術が必要となります。

<炭酸ガスを注入して脂肪を燃焼>費用目安10~30万円
「カーボメッド」と呼ばれる技術で知られる方法。体内に炭酸ガスを注入することでセルライトの解消、部分痩せを図る治療です。

皮膚下に炭酸ガスを注入⇒その部分が一時的に酸欠状態に⇒血液中から多量の酸素が供給される⇒代謝が向上⇒脂肪が燃焼されやすい状態となって痩身効果が期待できます。

部分やせにはおススメですが、脂肪吸引ほどの直接的な効果はなく、また広範囲の施術にも適していません。

<超音波で脂肪を破壊>費用目安10~30万円
キャビテーション、ゼルティック、ウルトラアクセントなどと呼ばれる治療法がこれにあたります。超音波を照射して皮下脂肪やセルライトを溶かし、破壊・減少させる方法。

広範囲にも部分やせにも適応でき、メスによる切開を伴わないので、通常の脂肪吸引に比べ、痛みはほとんど無く、ダウンタイムも必要ないなど、体への負担は少ないとされています。

痩身効果については脂肪吸引には劣り、個人差もあるようです。また、複数回の施術が必要となります。

<メソセラピー脂肪溶解注射>費用目安3万円~
メスを使わない、切らない、痛みが少ないなどの特徴を持ち、ヨーロッパをはじめ、世界19か国で認められている治療方法。リン脂質を体内に注入し、脂肪細胞膜を壊して、脂肪を減らす効果があり、「部分痩せ」「セルライト除去」等が期待できます。

目的の部位に直接、少しずつ有効成分を注入するので、痛みも少なく、気になる箇所の部分痩せ、セルライト除去が可能。また、注入した箇所に再び脂肪が蓄積されていくことを防ぐ効果もあるとのこと。

二の腕・顔・お尻・お腹・ふくらはぎ・太ももなど、脂肪が気になるところ、痩せたいけど、一般的なダイエット方法では脂肪を落とすことが難しい部位の部分やせに効果的。

注射1本あたりはお手頃な値段だが、効果の程度によっては複数本、また幾度かに分けておこなうこともあるので総合的に高額になる可能性もあります。

「脂肪吸引」の技術に定評がある名古屋の美容整形外科は?

「共立美容外科」

共立美容外科・歯科

年間2000件以上の豊富な症例数もさることながら、リピート率93.4%という驚異の満足度!

「KBシース」と呼ばれる独自のカニューレ固定技術を使い、傷口が最小限に済むよう工夫したり、部位ごとに53種類のカニューレを使い分け、表面が凹凸にならないよう、適度な量を脂肪吸引することに長けています。

そのため自然な仕上がりになり、痛みや腫れも最小限で済むとのこと。むやみにたくさんの脂肪を取ることに注力するのではなく、「本当にきれいなボディラインに近づけるための」脂肪吸引にこだわっているクリニックです。